内視鏡検査|川崎市麻生区の内視鏡検査・生活習慣病は百合ヶ丘水野クリニックへ

小田急小田原線
百合ヶ丘駅から徒歩3分

0447122332

内視鏡検査

最新の内視鏡検査機器

image

百合ヶ丘水野クリニックでは、苦痛が少なく快適に正確な内視鏡検査を受けていただくため、最新の内視鏡検査機器を導入しております。
イメージセンサーに高解像度センサーが搭載された専用スコープは、検査部位をより鮮明にとらえることができ、より精度の高い検査が可能となっています。また、挿入がよりスムーズになる機能も搭載されており、旧来品に比べて負担が大幅に軽減されています。

image

当院では、検査を受けていただく患者様が、無理なくご自身の目で胃腸の状態を確認していただけるよう、検査ベットの両脇にも映像モニターを配置しております。どのような体位での検査でも、負担が少なく検査部位を確認することが可能です。
医師と一緒に検査部位を確認することで、より理解の深いインフォームドコンセントを実現しております。

経鼻内視鏡検査

image

極細の胃内視鏡を鼻から挿入し、食道、胃、十二指腸を調べる検査です。
口から挿入する内視鏡と違い、のどの奥にある舌のつけ根に触れないため、吐き気をほとんど感じません。
普通の会話をしながら検査を行えるほどで、体にかかる負担も少なく、検査後はすぐ日常生活に戻れます。
気持ちを楽にして検査を受けてください。

●当院の経鼻胃内視鏡検査の特徴

  • 検査前に鼻腔の麻酔を行いますので、鼻の痛みはほとんどありません。
  • スコープが舌根部を圧迫しないので、のどを通過する時の”オエッ”となる反射が非常に少なく楽に検査が受けられます。
  • 検査中に会話ができますのでモニターを見ながら質問ができるなど安全で納得のいく検査が可能です。
  • 当院では胃カメラが苦手な方に、鎮静剤を使って眠っているうちに検査をする方法も行っております。お気軽にご相談ください。

大腸内視鏡検査

image
口径が小さなスコープを使用します

当院の内視鏡検査では、麻酔を使わず痛みはほとんどありません。
大腸内視鏡検査は、腸管洗浄薬(腸をきれいにする薬)を服用し、腸内をきれいにした後、肛門から内視鏡を入れて大腸内を直接観察し、大腸癌・大腸ポリープ・炎症性疾患などの病気を見つけ、診断します。
検査中に病変が発見された場合、腫瘍性のものや早期ガンであれば、その場で切除をおこなう事も可能です。
検査と同時に治療(手術)することができる検査です。

●当院の大腸内視鏡検査の特徴

当院の特徴として、小児用のスコープを使用しているため 麻酔を使わずとも痛みを伴わず検査することが出来ます。 もちろん、熟練された技術が必要です。 当院では年間で多くの症例数を持っています。 痛みを伴わないため、今までにも多くの患者さまに当院を利用して 大腸内視鏡検査を受けていただいています。

ページトップへ戻る